百合・LGBT・ゆりにん小説家 藤間紫苑のサイト。
Blog
  • HOME »
  • Blog »
  • セクシャルマイノリティー

セクシャルマイノリティー

【百合小説】新宿 少女観察日記38 私は少女の背中を優しく抱いた。細い傷付いた身体。

私は少女の背中を優しく抱いた。細い傷付いた身体。 「ゆきちゃんはお母さんが亡くなるまで、お母さんと離れて暮らし …

【百合小説】新宿 少女観察日記37 その瞳はやはり表情が読み取れない、漆黒の輝きを放っていた。

「ゆきちゃん!?」 私は慌てて少女の背中をさする。この行動が今の状態に良いのか悪いのかも分からなかった。 「急 …

【百合小説】新宿 少女観察日記36 しかし両親が亡くなり、身寄りも無い少女の相談場所については書かれていなかった。

「しんじゅくくやくしょ?」 少女が表情のない瞳をこちらに向けながら、少し小声で言った。 「そう。役所。スマホで …

【百合小説】新宿 少女観察日記35 少女の服装は整えられ、肌の汚れはやや残っているものの、愛らしい姿になった。

少女の服装は整えられ、肌の汚れはやや残っているものの、愛らしい姿になった。 「さて、これからどうしよう」 とり …

【百合小説】新宿 少女観察日記34 特に親と確執があるわけじゃない。しかし少女との関係は親に知られたくない。そう思ってしまうのだ。

特に親と確執があるわけじゃない。しかし少女との関係は親に知られたくない。そう思ってしまうのだ。 しかし年末の伊 …

明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。 昨年、私にとっては『新宿 少女観察日記』がほぼ日連載出来た年でありました。 まだ …

【百合小説】新宿 少女観察日記33 デパートを宝石箱だと例える感性は私に無かった。

私達は少女が着ていた服や靴をGAPの店員に包んでもらい、その紙袋を下げ伊勢丹に入った。伊勢丹は年末ということも …

【百合小説】新宿 少女観察日記32 更衣室から出てきた少女は、愛らしい白ウサギのようだった。

少女はボロボロになった靴の踵を踏んで歩いていた。GAPを出たら、伊勢丹に寄って靴を見よう。 私は会計を終わらせ …

【百合小説】新宿 少女観察日記31 少女の「欲しい」という欲望は母親によって抹殺されてしまったのだろうか。

「ここがGAPだよ。ゆきちゃんのサイズだとキッズかな……ええと……地下だ」 私は店内地図を見ながら言った。心の …

【百合小説】新宿 少女観察日記30 「ママの……おふる……すき……」 そう言うと、少女は半袖シャツの裾をぎゅっと握った。

歌舞伎町から新宿駅東南口へと向かうとGAPのフラグシップ店が見えてきた。 「さて、どの服がいいかな。ゆきちゃん …

« 1 2 3 4 8 »

『ゆりにん』7月15日発売!

Pixivや同人誌として発行されていた百合妊活コミックエッセイ『ゆりにん』(藤間紫苑 江川広実)がぶんか社から7/15/2015発売!
アマゾンで予約が始まっています。応援お願いします!

twitter 

カウンター 2000/11/1 +136400人

PAGETOP
Copyright © Fujima Shion All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.